製品ラインナップ|高周波加熱、誘導加熱、高周波誘導加熱、高周波焼入、高周波ロー付で未来を拓く株式会社高周波ネッスル。


製品ラインナップ

高周波誘導加熱装置

高周波加熱装置の特長

高周波加熱装置

用途および応用
金属の表面焼入れ、溶解、大気、真空、不活性、還元ガス雰囲気中での拡散接合、焼成、接着、精密鋳造、はんだ付、蒸着など。

  • 瞬間加熱が出来る。
  • 局部加熱が出来る。
  • 均一加熱が出来る。
  • クリーン加熱が出来る。
  • 表面のみの加熱が出来る。
  • 自動化が容易である。
  • 小形・軽量である(トランジスター、SCR方式)。
  • 回路電圧低く安全である(トランジスター、SCR方式)。
  • 変換効率高く抜群の省電力タイプである(トランジスター、SCR方式)。
  • 既設の電子管式加熱装置からの置き換えが可能である(トランジスター方式)。

その他

1. 水冷式で小型、軽量、取扱い簡単
2. 高効率、高精度なので加熱時間が短縮でき電気容量も小さく出来るので、省エネルギーになります。
3. 高周波加熱なので、溶接中の磁気吹き現象がありません。
4. 内外面加熱並びに温度制御可能。
5. 渦電流等の保護対策が完全。
6. 周波数の調整範囲が100Hz~2MHzで自由設定出来ます。

2連式ロー付加熱装置

特長

2連式ロー付加熱装置
  • 瞬間加熱が出来る
  • 局部加熱が出来る。
  • 均一加熱が出来る。
  • クリーン加熱が出来る。
  • 表面のみの加熱が出来る。
  • 自動化が容易である。
  • 小形・軽量である(トランジスター、SCR方式)。
  • 回路電圧低く安全である(トランジスター、SCR方式)。
  • 変換効率高く抜群の省電力タイプである(トランジスター、SCR方式)。
  • 既設の電子管式加熱装置からの置き換えが可能である(トランジスター方式)。

その他

2連式ロー付き高周波加熱装置。金属製品の銀ろう、燐銅ろう、アルミろう、銅ろう他すべての硬ろう付の自動化に最適。

高周波誘導加熱装置

特長

高周波誘導加熱装置
  • ガス中での溶解も出来る。
  • クリーン加熱が出来る 。
  • 自動化が容易である 。
  • クリーン加熱が出来る。
  • 小形・軽量である(トランジスター、SCR方式)。
  • 回路電圧低く安全である(トランジスター、SCR方式) 。
  • 変換効率高く抜群の省電力タイプである(トランジスター、SCR方式)。

その他

真空中で溶解であるために出来上がりが綺麗で巣が少ない。真空中での自動傾注が出来る。

ページトップへ