会社概要|高周波加熱、誘導加熱、高周波誘導加熱、高周波焼入、高周波ロー付で未来を拓く株式会社高周波ネッスル。


会社概要

限られたコストで、 いかに最良のシステムを構築するか

当社は、主として製造部門を顧客対象に据えており、「限られたコストで、 いかに最良のシステムを構築するか」をテーマに、環境負荷が少なく、 より効率的に製造していくための高品質な製品造りを手掛けて参りました。

現在ではこれに加え、当社では製品開発にあたって新たなステージを求められており、 製造工程全体の効率向上に対するソリューション提供が次なる大きな課題となりつつあります。 今後は、当社が自信を持って送り出している高周波誘導加熱装置を筆頭に、単一装置のみの開発だけにとどまらず、 安定性・再現性・信頼性のあるシステムをインタイムに提供していきます。
加えて当社が創業以来こだわってきた安全で環境に優しい生産への対応についても新たな境地を目指しています。

高周波ネッスルでは、生産技術の革新に乗じて日々多様化する顧客ニーズに的確に応えていくべく、 今後も世界最先端の高周波誘導技術の開発、実用化に取り組んで参ります。

会社概要

会社名 株式会社 高周波ネッスル
所在地 〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延2-28-30
TEL (044)861-5421(代)
FAX (044)861-5631
設立 平成元年 3月
資本金 1000万円
HP http://www.hfn.co.jp/
事業内容 誘導加熱装置製造販売
高周波誘導加熱装置
高周波金属溶解装置
高周波ロー付・ハンダ付装置
高周波焼入れ装置
取引銀行 城南信用金庫 溝の口支店
川崎信用金庫 梶ヶ谷支店
みずほ銀行  溝ノ口支店

沿革

昭和61年3月 高周波機器の製造・販売開始
部品焼入れ機器
部分ロー付、ハンダ付機器
平成元年3月 有限会社高周波ネッスル工業設立
平成2年3月 株式会社及び社名変更

アクセス


大きな地図で見る
ページトップへ